出会い系 ブログ,出会い系ブログ

エッチして帰った夜にまた欲しくてLINEで他の彼にお願いしました

私が使っているサイトはコチラ

Akiraさんと新宿のラブホで3時間のラブアフェアを楽しんだ後、使いまくったバイブをご褒美に貰ってきました。家に帰ったら、夜中の12時を過ぎています。ご飯も食べずにエッチしまくりだったのに、なぜかお腹は空いていません。

それよりも困ったことが・・・。いっぱい舐めて白いのをゴックンしたあと、また元気になったAkiraさんがコリコリの肉棒を突っ込んで激しいピストン運動をしたので、オマ〇コが緩みっぱなしになっています。遅漏で絶倫な彼のせいで、何回イッたか忘れちゃった。シャワーで洗うのも痛いぐらいだし、もう当分エッチはできなそう。 バッグから出したドイツのピストン式バイブを洗面所で洗うことにしました。

 

 

石けんをつけて優しくこすり洗いしているとスイッチが入ってしまい、いやらしいエラがこっちを向いてクネクネと動き出します。

Kumi
うふ、かわいい

 

唇をつけて舌を這わせると、Akiraさんの反り返ったおチン〇ンを思い出して、腫れたオマ〇コがキューッと締まってきました。熱くて痛くて、はあんと溜息が出ちゃいます。

Akiraさんの声が聞きたいわ・・・

LINE電話がしたくてスマホをいじってみたけど、受話器マークを押す勇気がありません。夜中だし、さすがにもう寝てるわよね。

つまらないので過去のトークを見ていたら、懐かしい名前を発見。私がPCMAXにデビューしたときに知り合った、ジャニーズ系の20才、Hirokiくんです。

息子と大差ない年齢の彼からは、渋谷の居酒屋で年上好きを告白されて、そのまま円山町のホテルになだれ込んで、朝までエッチをしました。

またLINEは生きてるのかな?

Kumi

 

ハートの絵文字をひとつ送ってみたら、なんと数分後に返事がきた!

Hiroki

 

あれ、ハートが2個 そしてすぐに電話がかかってきました。

Hiroki
覚えててくれたの?嬉しいな
Kumi
去年の夏以来よね。元気だった?
Hiroki
あれっきり連絡くれなかったから、嫌われたと思ってた。
Kumi
え、だって私の歳を知ってるでしょ? 一夜限りのお付き合いが普通だと思うから。
Hiroki
僕は毎晩でもOKだったよ

 

なんか、ドキドキする

Hiroki
Kumiさんは今、何をしてるの?

 

え、マ〇汁がついたバイブを洗ってたなんて言えるわけがなく、しばし考えていたらビックリすることを言ってきました。

Hiroki
僕はAVを見ながら、オナってたところ
Kumi
そ、そう・・・
Hiroki
まだイッてないから、Kumiさんが協力してくれると嬉しいんだけど。
Kumi
どうやって?
Hiroki
僕の質問に答えてくれるだけでいいよ
Kumi
例えば?
Hiroki
今さ、僕のチ〇コはギンギンに立ってるんだ。しごいてる音が聞こえるでしょ?

 

うわ、ピタピタという音が・・・

Hiroki
どんなふうに立ってるか、言ってみて Kumiさんが思いつく限りのいやらしい言葉でね。
Kumi
赤っぽいのが硬直して、先っぽがムケて光ってる
Hiroki
それで?
Kumi
タマ袋がパンパンに張って、亀頭の先端から透明な液が垂れてきて・・・
Hiroki
ハアハア・・(ピタピタという音)
Kumi
柔らかくて熱いオマ〇コに、早く突っ込みたくてたまらない。先っぽを入れて、私が感じたらすぐに引き戻して、意地悪くジラすの
Hiroki
奥まで入れて欲しい?
Kumi
お願い、欲しいの、とっても欲しいの・・・

 

腫れて痛いはずなのに、膣からは準備OKなトロミのある液が溢れています。我慢できずに、私はピンクのバイブを押し込んでしまいました。スイッチを入れると、絶妙なピストン運動が壁の奥に当たります。このバイブ、まるで生きてるみたい

Kumi
ああっ・・、キモチいい~~っ
Hiroki
音がしてる・・、バイブ?
Kumi
違うわ。私がそんな恥ずかしいことするわけない!
Hiroki
そっか、じゃ僕のチ〇コが入ってるんだね
Kumi
そうよ Hirokiの太くて長い、フェロモンのニオイがする肉弾が・・・!
Hiroki
どこに当たってる?
Kumi
ぐんぐん入ってきて、子宮の入り口をこじ開けようとしてる・・・
Hiroki
僕の腰に手を回して、もっと密着するんだ。尖がってるクリトリスを擦り付けてごらん
Kumi
いいっ、キモチいいっ・・!
Hiroki
バイブの振動を最強にしなよ。

 

やっぱりバレてるのね でも構わない。こうなったら相手は誰でもいいのよ、イッちゃう、イッちゃう~っ!!!

Kumi
子宮に精子をぶち撒けて! ドクドク流し込んでーっ
Hiroki
うっ、う~っ

 

LINE電話に沈黙の時間が流れました。ちょっとバツが悪いかも・・

Hiroki
kumiさん、良かったよ また逢ってくれる? 本物に入れたい
Kumi
うん、連絡して

 

そのあと私たちはハートを何度か送り合って、LINEを切りました。ピンクのバイブをまた洗ったら、今夜は大満足で眠れそう。イケメンの41才Akiraさんと、ジャニーズ系の20才Hirokiくん、二人も彼氏ができちゃった私は幸せ者かも つくづく出会い系をやってて良かったと思えた夜でした。

私が使っているサイトはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


テキストの選択はできません。